新着情報 | 栃木市の水漏れ修理、水回りリフォームのことなら株式会社山中設備工業

新着情報

水まわりのトラブルが起こった時

2018/11/20

普段使っている水道や排水、下水といった水まわりのトラブルは、トラブルの兆候があっても見過ごして使っているご家庭も多いです。

よくあるのが、蛇口まわりにポタポタとわずかな量のお水が出ていたり、染み出ているが、生活に支障がないのでそのまま使っているケースです。

いつかは修理をお願いしないと、でも今はまだ使えるから、、、。と思っていると、突然水漏れの量が増えたり、噴き出して止まらなくなる可能性もあるので、水まわりのトラブルに気が付いたらなるべく早く修理や補強を行うことをおすすめします。

最近は、多くのご家庭で温水洗浄便座(ウォシュレット便座、シャワートイレ)が利用されていますが、本体がガタつく、グラつく、水の勢いが弱くなった、便器の蓋が自動で開かない、センサーの反応が悪いといった症状はありませんか?

山中設備工業では、こういった場合の温水洗浄便座(ウォシュレット便座、シャワートイレ)の修理も行なっております。部品を調達するなど、修理を行うよりも本体の交換をした方が、総額がお安くなる場合は、交換もご提案いたします。

栃木県南部、栃木市を中心としたお水まわりの水漏れ修理を行っておりますので、気になる水漏れがある場合など、お気軽にお問い合わせください。

ページのトップへ