新着情報 | 栃木市の水漏れ修理、水回りリフォームのことなら株式会社山中設備工業

新着情報

ウォシュレットのノズルと洗浄水は清潔ですか?

2019/12/20

ウォシュレットの洗浄水が、
タンクからきていると思う方は少なくありません。

タンクの水は、用を足した後に流すためのもので
内部には常に水がたまった状態になっています。


タンクの内部は、水が常にあるので黒カビが発生することもおおく
決して正常な水であるとは言えません。


タンクの外側はきれいだとしても
ふたを開けると汚れがしっかりと付着してたりもします。。

トイレだけに限らず、
水回りの衛生設備機器というのは、
水道水と排水の両方が
ひとつの器具内を通るのですが、

きちんと整序された配管に沿って
規則ただしく水が流れるようにしていく、
それが私たち水道工事士のお仕事です。

正しく施工しましたら、
ウォシュレットのの洗浄水は、
必ずタンクに入る前の水となります。

ちなみに手洗の水も同様ですので、
気になっていた方はどうぞご安心ください。




また、ウォシュレットには
ノズルに関するご質問も寄せられます。


「使用すると尿の飛沫が付いたまま残っていませんか?」

 

ショッピングセンターや病院など、
多くの人が利用するトイレにも
ウォシュレットが設置されたトイレがたくさんありますよね。

正しい使い方があるにもかかわらず、
それを知らずに使用してしまっているのでは?
と不安に思われることがあるようです。


最近は、ほとんどのウォシュレットに
自動洗浄機能がつくようになりました。

その昔は、機能付きと、機能付きでないものとありましたので
昔と今を比較すると清潔になったといえるでしょう。

水回りは、家のなかでも使用頻度の高いもの。
こうした機能に、日頃のお手入れもあわせて
より衛生的に使っていただきたい場所でもあります。


多数が利用するウォシュレットについては、
清掃状況が自分ではわかりませんものね。
自動洗浄機能による効果に期待といったところでしょうか。


はっきりしない余韻を残しつつ、
文章を閉じたいと思います。


水回りに関するお問い合わせはこちらから





 

ページのトップへ