新着情報 | 栃木市の水漏れ修理、水回りリフォームのことなら株式会社山中設備工業

新着情報

トイレタンクからチョロチョロと水漏れが・・・

2020/05/20

トイレタンクの中からチョロチョロと水が流れる音がする場合、もしかすると水の無駄遣いになっている可能性があります。トイレを使った後、タンクに水がたまる時間は2分から3分ですが、いつまでも水が止まらないと心配ですね。そこで今回は、チョロチョロと水が流れる対処方法を紹介していきたいと思います。

 

1、止水栓を閉める

トイレ内の壁紙からトイレタンクに接続されている金属のパイプに止水栓がありますので、それをマイナスドライバーで閉めてください。

2、トイレタンクのフタを開ける

手洗い管がない場合は持ち上げるだけで簡単に開けられます。手洗い管付きの場合は、持ち上げる際に手洗い管と接続されているホースを外す必要があります。

3、鎖の長さを調整する

トイレタンク内では、レバーと浮きゴムは鎖で繋がれています。この鎖が短くなってしまっている場合には、タンク内から便器に水が漏れ続ける現象が起きてしまいます。長すぎてもよくないため、適切な長さに調整します。

4、フタを閉めて止水栓を開ける

最後にフタを閉め、止水感を開ければ完了です。

 

自分で行うのが難しそうだと感じた場合には、お気軽に弊社までご相談ください!

お問い合わせはこちらから

ページのトップへ